1. >
  2. 在籍確認はどのように行われる?
 

在籍確認はどのように行われる?

キャッシングを受けるためのステップは、申込みをすることから始まります。

消費者金融などに、お金を借りるために必要な項目を正しく書いて提出します。

それから、お金を貸しても大丈夫かどうかの審査になります。

審査では、申込み者本人が間違いなく、申込時に申告した勤め先で働いているかを確認することも含まれます。

では、どうやって確かめるのでしょう。

その方法は、申込み者本人が提出した勤務先に電話をかけるというものです。

勤務先に電話をかけて、本人が出ればそれで確認は終わりです。

社用で外出していても、確かにその会社で働いているということが認められればいいのです。

在籍確認が来たら職場にばれる?

お金を借りるのですから、在籍確認されるのは仕方がないことです。

ただ、職場に借金の申し込みをしていることがばれないか気がかりですね。

消費者金融などの貸金業者は、申込み者の職場に電話をかける時、社名を出さないで個人名を名乗ります。

例えば、「山田と申しますが、○○さんはいらっしゃいますか。」という風にかけます。

銀行の場合は、銀行名と担当者名を名乗ります。

消費者金融、銀行ともに電話を取り次いだ人にキャッシングの在籍確認のための電話とは言いません。

もしも、職場にばれるとしたら電話を取り次いだ人のカンが鋭かったということです。

在籍確認がかかってきたときの言い訳

職場に自分宛ての電話が一定の頻度でかかってくる人はいますね。

そういう人宛てに、在籍確認の電話がかかってきても周りの同僚は何とも思わないでしょう。

ところが、外部からの電話はほとんどかかってこない部署だったらどうでしょう。

貸金業者が個人名で電話をかけてきたら、取り次いだ同僚は不審に思うかもしれません。

キャッシングを利用することを同僚には知られたくないですよね。

そんなとき「クレジットカードを作ったので、その確認の電話です。」という言い訳なら無難ですね。

また、同僚にマイカーローンや学資ローンなどを組んだので、そのための在籍確認があると前もって伝えておくという方法もあります。

カードローンはとっても簡単??そこが危ない…??

私は、お給料日前にどうしても生活費が足らなくなったことがあります。安易ですが、親に頼ることも考えました。でも、なかなか言い出せず困った挙句いつも利用しているお給料の振込まれる銀行カードローンへ申込みをしました。

手続きは、既に銀行口座を所有しているため、本人確認などの手続きは一切ありませんでした。その代わり銀行ATMにて必要項目を画面の案内に従って入力するだけで手続き完了してしまったのです。ほんの数分で受け取れるなら、もっと早く手続きすればよかったと感激しました。おかげでお給料日迄なんとかつなぐことができて一安心。

ところが、翌月に分割ですが請求されてしまいました。お給料が振込まれるとすぐにその月の返済分が引き落とされていたので、苦しくても予定通り完済できました。そこでつい簡単な手続きなのをいいことに、調子に乗って増額の申請をしたら、けんもほろろに断られました。キャッシングやカードローンは、簡単だけど借金だからやっぱり後のこともよく考えて行動する必要がありますね。

キャッシングで地獄を見た友人

キャッシングの借りすぎで毎月返済をしている友人がいました。借りるまではいいのですがやはり借りすぎて返せなくなる事もあるようです。私は借りた事はないのでわかりませんが見ていてキャッシングはしないようにと思いました。友人は昔からパチンコが好きで負けては借り負けては借りの繰り返しでした。パチンコ店近くのコンビニでもキャッシングしていました、コンビニでキャッシングできるためやはり借金返済で頭を抱えるようになっていました。最初など特に使い方が解らない場合は借りることすら難しく感じました。私は借りないよう気をつけたいと思います。

キャッシングの注意点

キャッシングはすぐに借りる事が出来てとても便利なシステムです。私も深夜、コンビニのATMでも引き出した経験があります。利息がつきますが、お金がない時に必要なだけ気軽に借りれるのでとてもた助かります。しかし、次から次へと借りていくとどんどん利息が膨らみ返済額も増えてしまい返す事が大変になってしまいます。無計画なキャッシングは絶対にしてはいけません。自分が何月何日にいくら借り入れしたのか、何月分の返済になるのか、利息はいくらになるのかを把握する必要があります。借り入れをした時は必ず控えを取っておいたりメモをして残す事をお勧めします。

キャッシングやカードローンについて

あまりよくキャッシングやカードローンの事はよく分からないのですが、きちんとした会社や企業のものでないと、とても不安です。

どちらも利用した経験は無いので、これからもし利用する機会があるのならば、しっかり利用規約を読み、その会社・企業の事を調べてどの会社・企業のキャッシングやカードローンを利用していくかというのを決めていこうと思います。

私の、友人の知り合いに、悪徳カードローンに騙された方もいらっしゃるので、そこら辺はとても不信感があります。

私自身がそういう事に合いたくないので、先程も述べたように会社・企業を決めたいと思います。