1. >
  2. キャッシングとカードローンどっちで借りる
 

キャッシングとカードローンどっちで借りる

キャッシングとカードローン、どちらでお金を借りるのがいいのでしょうか。

今すぐにでもお金が必要、借りたいというのであればキャッシングの方が利用しやすそうです。

ネットやスマホで申し込みができて、30分足らずの審査時間で早ければ申し込んだ日にお金を借りることができます。

アルバイト、フリーターの方なら消費者金融系キャッシングの方が利用しやすいでしょう。

カードローンは借入限度額が決まれば、その範囲内で繰り返しお金を借りることができるのが利点です。

ただ金利は低いのですが、返済方法が毎月定額払いとなっているので、長期的にみれば利息をたくさん払うことになるので注意が必要です。

カードローンは総量規制の対象外!

2006年に成立した貸金業法により、総量規制が定められました。

総量規制によって、貸金業者は借入申込み者の年収の3分の1を超える金額を貸すことができなくなりました。

この総量規制の対象になる貸金業者は消費者金融などで、銀行は総量規制の対象から外れています。

それではカードローンでお金を借りるときはどうなるのでしょう。

銀行系のカードローンなら、銀行は総量規制の対象外ですので年収の3分の1を超える借入残高があったとしても総量規制にはなりません。

審査に落ちると他の会社でも借りれないの?

お金が入用なのでカードローンの申し込みをして、審査まで受けたのに落ちてしまったらショックですね。

審査に落ちたことが信用情報機関に登録されたら、もう二度と借入できないんじゃないかとまで思ってしまうかもしれません。

では、一社のカードローンの審査に落ちたら、他の会社でも借りることはできなくなるのでしょうか。

審査の必要事項は、年齢や職業、収入、家族構成などです。

それから在籍確認、過去に返済の延滞や滞納がないか、借入履歴はどうかなどで審査されます。

この審査基準は金融機関によって違います。

なので、一社のカードローンの審査に落ちたからといって、他の会社の審査も落ちるとは言いきれません。